【UMU新機能】グループ管理者の一括変更

皆様、こんにちは!UMUカスタマーサクセスです。
いつもUMUをご利用頂きまして誠にありがとうございます★
今回は、グループ機能のアップデートについてご紹介をさせていただきます。

 

既に登録されているグループ管理者の一括変更が可能になりました。

— グループとは—

プラットフォーム上に登録されているアカウントを任意のグループに所属させることができます。
グループを設定することで柔軟な学習運営ができ、グループ毎に下記の設定が可能です。
 ・コースや学習プログラムのアクセス権限(シェア)の設定

 ・コースや学習プログラムの割り当て(課題設定)

 ・グループ毎に異なるトップページ画面の設定

※一人が複数のグループに所属することが可能です。
※グループ設定はいつでも自由に変更できます。

 

 

グループの登録方法として、Excelテンプレートをダウンロードし、必要な情報を記入の上、UMU上にExcelをアップロードして登録する方法があります。
従来のExcelテンプレートを使用するやり方では、新規グループの登録と新規グループ管理者の設定のみに対応していましたが、
今回のアップデートにより、既に登録済みグループのグループ管理者の変更(削除・追加)も可能になりました。

グループ管理者の変更方法

システムパス:
バックグラウンド管理>アカウント管理>グループ管理>一括グループ追加

 

既に登録されているグループ情報を変更する際には、4.のExcelファイルをエクスポートより、グループ名とグループ管理者の一覧をダウンロードし、編集します。

 

<ダウンロードされたグループ情報のExcelファイル>

※一つのグループに複数名の管理者を指定することができます。セミコロン(;)で区切って入力してください。

 

編集後、グループ一括追加の画面に戻って、3. のファイルをアップロードより、Excelファイルをアップロードします。

 

「アップロードは成功しました」のメッセージが表示されましたら、グループ情報の更新が完了となります。

 


私達UMUは、企業様向けに研修のオンライン化やリモート学習の無料相談会を毎日実施しております。

また、私達UMUは常に最先端のテクノロジーと学習情報をアップデートしておりますので、お困りごとや、追加で必要な情報のご要望などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

▼UMUオフィシャルウェブサイト

https://umujapan.co.jp/

▼各種お問い合わせフォーム

https://learning.umu-japan-blog.com/

▼無料相談会の予約ページ

https://umucs.youcanbook.me


 

新着情報一覧に戻る