「テクノロジー」×「学習の科学」
で世の中の学びを変える

働き方が変われば、
学び方も変わる

生活スタイルの多様化やリモートワークの推進により、私たちを取り巻く環境は大きな変化の局面を迎えています。
それは<働く環境>に限らず、<教育>という分野においても同様です。テクノロジーの発展によりあらゆる業務のシステム化が推進され、「人」に求められるレベルは非常に高くなりました。企業は従業員の教育を見直し、大きな変革をもたらす必要に迫られています。
私たちは、世界各国で教育に変化を与えてきたラーニングプラットフォーム、UMU を日本で展開し、日本の教育をより良いものへと発展させていきます。
教育が変われば人が変わり、人が変われば組織が変わる。
そして、その連鎖が世界をよりよいものに変えていくと信じています。そんな強い想いをもった仲間を募集しています。

OUR MISSON

日本企業の研修に変革を起こす

UMUを導入することで、学習がもっと身近に、楽しいものになります。
社員が恒常的に学ぶ企業は、社内が活性化しますし、改善サイクルも早くなり大きく成長します。
受動的で、その場限りの研修を終わりにして、能動的な学びが継続的に行われる企業を増やしていく。
そんなUMUのミッションに共感し、広めていきたいと思っていただける方は是非一緒に仕事をしましょう。

UMUの導入社数

THE NUMBERS

世界では70万社がUMUを導入しています 日本では7000社がUMUを導入しています Fotune500の内50社がUMUを導入しています。

UMUを導入している企業

HOW-TO VIDEO

動画でUMUを解説

CORPORATE CULTURE

UMUの社風

  • POINT
    01

    仕事も休暇もセルフマネジメント

    完全リモートワークの中で、働き方は自分でコントロールをしてもらいます。「ルール」ではなく、全体の「レール」を敷いて、各人が考えて行動しています。

  • POINT
    02

    チームでの目標達成

    個人での裁量ももちつつ、目標達成はチームで行います。活発なコミュニケーションを取りながら各々が主体的に取り組み、連携して目標達成を目指します。

  • POINT
    03

    私たちが実践者

    企業の教育を変革するために、私たちがUMUを利用しながら学び続けます。外部研修にも積極的に投資を行い、UMUを通じてチーム全体のレベルアップを行っています。

MASSAGE

代表松田からのメッセージ

UMU MEMBER

UMUのメンバー紹介

  • Shuhei Matsuda

  • Asami Komatsu

  • Manae Urayama

  • Yusuke Miyashita

  • Mika Tanaka

  • Mingyu Du

  • Nguyen Ngoc Anh

  • Satoshi Koni

  • Yasuhiro Katagiri

  • Marin Kimura

  • Go Yoshioka

  • Minako Kuramoto

  • Takafumi Kobayashi

  • Natsuki Nishio

ABOUT WORKS

仕事の詳細

募集職種 セールス・コンサルタント
職種概要 クライアントの経営ビジョンを学習テクノロジーで解決するソリューション提案です。お客様の頼れるコンサルタントとしての活躍を期待しています。
具体的な業務 テクノロジーや学習の提案を通して、クライアントの経営課題を解決に導きます。
・ヒアリング
・企画・提案
・ソリューション実施
・フォロー
午前中にプライベートタスクをこなし、午後はクライアントとのやり取りや打ち合わせに時間を使うことが多いです。
仕事の醍醐味 学習の科学を深く理解し、本質的なサービスを提供できるやりがいを感じられます。
また、SaaSという成長市場でビジネスの発展を体感できるユニークな環境です。サービスをお届けするまでに、最新のテクノロジーに精通したエンジニアとともに仕事ができるのも、ほかではできない体験です。
今後の活躍の場 最新のテクノロジーに触れながら、グローバルな業務経験を積んでいけるユームテクノロジージャパン株式会社。
国内に留まることなく、より規模感の大きなクライアントに携わりながら市場価値を高めていけます。開発創業者のDongshuo Liと仕事を進めながら、世界レベルの仕事の仕方を学び取っていってください。

こんな方の応募をお待ちしております。

  • 理念やバリューに共感できる方
  • システム関連・IT企業の出身者
  • SaaSでの業務経験がある方
  • 素直な方
  • 他者への尊敬を持ちながら仕事ができる方
  • 個人ではなく、チームの視点で物事を考えられる方

ENTRY

応募フォーム