【UMU新機能】組織機能の改善&UMUアプリ版アップデートについて

皆様、こんにちは!UMUカスタマーサクセスです。
いつもUMUをご利用頂きまして誠にありがとうございます。
本日はPC版組織管理機能とUMUアプリ版の最新アップデートについてご紹介をさせていただきます。

 

1.組織機能の改善・アップデート

①講師権限の連携設定の改善:グループ指定が出来るようになりました。

昨年の組織機能がリリースされた際、講師権限アカウントでの連携設定で”グループ”指定が出来ない不具合の改善を致しました。

現在は正常に、講師権限アカウントが連携を行う際、指定先にグループを設定出来るようになっております。

②学習管理者権限がタスク割り振りを行う際、全組織に対し設定が出来るようになりました。

これまで、学習管理者権限のアカウントが「組織」にタスク割り振りを行う場合は、組織のマネージャーである必要がありました。

今回のアップデートにより、学習管理者権限のユーザーはプラットフォーム環境に登録されている全組織に対しタスク割り振りを行うことが可能となりました。

※シェア、連携設定も同様に、全組織に対して設定可能です。

※学習管理者は組織単位でのタスク割振りのみとなり、組織に所属しているメンバー個人へのタスク割り振りは出来ません。

 

③組織の”マネージャー”が、組織メンバー個人に対しタスク割り振り設定が可能になりました

これまで、マネージャーに設定されているアカウントがその組織に対してタスク割り振りを行う際、組織単位の指定しかできませんでしたが、今回のアップデートにより、マネージャー設定されている組織メンバーに対してタスク割り振りを行えるようになりました。

※連携、シェア設定も同様に、マネージャー設定されている組織メンバーに対し設定可能です。

 

2. アカウント一括削除の譲渡先アカウントの指定が可能になりました

アカウントの一括削除を行う際、管理権限の譲渡先アカウントの指定ができるようになりました。

 

これまで、アカウント一括削除を行う場合、削除アカウントの管理権限は自動的にプラットフォームの初期システム管理者アカウント(=親アカウント)に引き継がれる仕様となっておりましたが、今回のアップデートにより、譲渡先アカウントとして、プラットフォームに登録されている任意のシステム管理者権限アカウントへの指定が可能となりました。

※親アカウントの削除を行った場合は、その次に作成されたシステム管理者アカウントに引き継がれます。

 

3. UMUアプリ版:ファイルのダウンロードがローカル保存可能に

バージョン:iOS, Android 5.2.3 

UMUアプリからファイルをダウンロードする際、ローカル保存ができるようになりました。

これまで、ファイルダウンロードを許可にしていたセッションは、「ダウンロード」ボタンを選択しても、画面全体に表示され、デバイスへのダウンロードは不可となっておりました。

今回のアップデートにより、スマートフォンやタブレット内へのローカル保存が可能となりオフライン環境でもファイルを閲覧することが出来るようになりました。

過去のアップデートはこちらをご参照ください。


私達UMUは、企業様向けに研修のオンライン化やリモート学習の無料相談会を毎日実施しております。
また、常に最先端のテクノロジーと学習情報をアップデートしておりますので、お困りごとや、追加で必要な情報のご要望などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

▼各種お問い合わせフォーム
https://umujapan.co.jp/sys/contact/

▼無料相談会の予約ページ
https://umucs.youcanbook.me
カイゼン・新機能一覧に戻る