〜UMUerが語る〜  社内全体に向けて、どうやって自律的な学びの場を構築しようとしているか。軌跡と展望

激しい時代の変化への対応が求められている中、お陰様で新時代の学びの場を構築するために、UMUをご導入される企業様が増えております。
これから様々な角度から学びの提供方法の検討を進められる方、あるいはもっとUMUを活用したいと感じている方は、実際にUMUを導入された企業の方がどの様に活用されているのか、リアルな声を聞いてみたくありませんか?

そんな皆様のご期待にお応えして、今回は、UMUユーザーのギリアド・サイエンシズ株式会社 久堀氏にご登壇いただき、過去から現在に至るまでのトレーニングの変化、今後の展望について語っていただきます。
特に専門性の高い領域の医薬品を開発、製造販売されているギリアド様が、UMUを活用してどのような課題を乗り越えたのか、乗り越えられそうなのか、ユーザーのリアルな声をお届けします。

※セミナー後の録画配信、資料配布は予定しておりませんので、是非当日のご参加をお見逃しなく!

こんな方にオススメ

・トレーニングの変化について他社の事例を知りたい
・トレーニングを通じてどのような人財を育成しているか他社の事例を知りたい
・UMUの活用方法を知りたい
・UMUを活用してどのような課題解決ができるのかを知りたい
・MRの教育方法を模索している

対象者

自社の学習戦略を検討されている方(経営者、人事部長、研修企画担当者、マネージャー層など)
※研修会社、及び個人の方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。

開催詳細

日時:3月26日(金) 13:00~14:00
形式:Zoom Webinar
参加費:無料
当日参加定員:100名
お申し込み方法:受付は終了いたしました。

 

スピーカー


久堀 聖英 氏
ギリアド・サイエンシズ株式会社 コマーシャルオペレーション統括部
コマーシャルラーニング&デベロップメント部

受講者目線とトレーナー目線から大人のための自律的な学びの場作りを実践し、自身も学習者として日々経験と思考から学びを得ています。
2008年 内資系先発メーカーに入社 8年間ジェネラリストMRとして主にエリア担当者として活動
2016年 ギリアドサイエンシズ株式会社に入社し、3年間大学を中心としたエリア担当MRとして活動した後、
2019年 現在の部署に異動しトレーナーとして担当領域の製品教育を担当した後、コマーシャル部門の人財開発とNew Technologyを活用した研修設計をメイン業務として「成果を上げるために、自ら考え、実行する力を高める」ことをコンセプトに置いた研修設計に取り組む

 

モデレーター


宮下雄介
ユームテクノロジージャパン株式会社 ラーニングコンサルタント
ジェネリックメーカー、先発メーカーにおけるMR経験を経てUMUにジョイン。MR時代には日頃から、どの様にお互いのノウハウを教え合い、チームで成果を上げるか、を考え実践してきました。2018年6月にUMUにジョイン後は、様々な業界のお客様にUMUを導入頂き、日々新しい「学び」についての知見を深めています。

 


私達UMUは、企業様向けに研修のオンライン化やリモート学習の無料相談会を毎日実施しております。
また、常に最先端のテクノロジーと学習情報をアップデートしておりますので、お困りごとや、追加で必要な情報のご要望などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

▼UMUオフィシャルウェブサイト
https://umujapan.co.jp/

▼各種お問い合わせフォーム
https://umujapan.co.jp/contact/

▼無料相談会の予約ページ
https://umucs.youcanbook.me
セミナー・イベント一覧に戻る