最先端の学習理論とAIテクノロジーを活用した、ポストコロナ時代の教育・研修の在り方とは?

概要

働き方改革が加速する中、研修・育成時間確保の難易度は年々高まっている中、リモートワークが定着化することで、社員感のコミュニケーションの頻度はコロナ以前ほどには期待ができない為、研修以外での学びや教育の機会も減少の一途を辿っています。
これらの時代背景も踏まえ、社員の研修や育成に関する最適解のひとつとして、パフォーマンスラーニングなどの最先端の学習理論とAIなどのテクノロジーをかけあわせたニューノーマル時代における教育の在り方を事例などを交えてご紹介いたします。

 

こんな方におすすめ

・クオリティを維持しながら、研修や育成に関するコスト・時間・工数を下げたい方
・新入社員の早期立ち上がりを実現したい人事の方
・コロナ禍で拡大した、新入社員の生産性ギャップを埋めたい方

 

このセミナーから得られること

・AIやテクノロジーを使った教育・研修のあるべき姿について得られる
・研修のクオリティの維持をしながら、テクノロジーを使うことによるコストや時間を割く方法について得られる
・パフォーマンスラーニングの共同著者から直接、研修を実務に繋げる方法について学べる

 

開催詳細

日時:2021年12月8日(水)14:00-15:00
形式:Webinar
参加費:無料
お申し込み方法:右(スマホの場合、以下)のフォームよりお申し込みください。

 

登壇者

ユームテクノロジージャパン株式会社
ラーニングコンサルタント
片桐康宏

 

米系タレントマネジメントソフトウェアベンダーにて企業内人材育成のためのLMS導入提案・活用支援。
その後、実践的で成果に結びつくラーニングテクノロジーの必要性を感じ、UMUのコンセプト、テクノロジーに共感して2019年9月にユームテクノロジージャパンに参画。
著書に『たった4つのステップで「結果を出す」組織に変わる!パフォーマンス・ラーニング』(2021年フローラル出版、共著)がある。

 

ユームテクノロジージャパン株式会社
CMO・ラーニングコンサルタント兼務
ファシリテーター 本橋 孝洋

 

日本最大手通信会社に新卒で入社後、1年目から2年目で営業を経験。社長表彰を受賞後、3年目で同期最速で本社営業部に着任し、全国の営業担当者のマネジメントに従事。その後、事業計画立案から各種営業施策にわたって営業戦略全般を経験した後、日本の国力アップには、人材の質の面から建て直さなければならないと感じ、ユームテクノロジージャパンへ2021年7月から参画。本業の傍ら、視聴者数が1,800名を超える日本最大級の営業No.1を決める大会のCOOを勤め、また大学生の就職活動支援を目的とした150名の参加を超えるコミュニティを運営中。


私達UMUは、企業様向けに研修のオンライン化やリモート学習の無料相談会を毎日実施しております。
また、常に最先端のテクノロジーと学習情報をアップデートしておりますので、お困りごとや、追加で必要な情報のご要望などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

▼【UMU HOUSE】毎日テーマが変わるショートセミナー!1開催30分
https://umujapan.co.jp/event/blended-learning_umu

▼各種お問い合わせフォーム
https://umujapan.co.jp/sys/contact/

▼無料相談会の予約ページ
https://umucs.youcanbook.me
セミナー・イベント一覧に戻る