パフォーマンスラーニングデザイン講座(学習者体験をデザインするブレンディッド・ラーニング編)

実施概要

本ワークショップでは、「ブレンディッド・ラーニング」の概念を中心に、実践的な学習デザインの方法を深く掘り下げます。学習者体験のデザイン(LXD)を重視した、より効果的で成果に結びつく研修の企画のフレームワークと学習理論を仮想ケースを通じて実際にアウトプットいただくことで、明日からすぐに活用いただけるフレームワークをお持ち帰りいただけます。

 

【開催概要】

日程:

1日目:2024年6月27日(木)13:00~17:30

2日目:2024年6月28日(金)13:00~17:30

※開催1週間前配信の「事前学習あり」

形式:オンライン(Zoomでの実施)

参加費:60,000円(税別)

お支払い方法:ご請求書をお送り致します。

講師:ユームテクノロジージャパン株式会社 小仁 聡

オンライン形式 各回定員:16名 

▶︎お申し込みはこちら

 

参加後のゴール

・学びを成果に結びつける学習デザイン「ブレンディッド・ラーニング」の考え方を理解すると同時に、明日から使えるフレームワークを持ち帰る

・研修成果を定義する上でのポイントとその測定方法についての具体的な手法を習得する

・学習効果を高めるための各種学習理論についてケース演習を通じて活用のコツを習得する(例:学習者体験デザイン、ハイインパクトモデル、学習を継続させるフォグモデル)

 

イベント参加対象者

・事業会社で研修を企画/開発している方

・企業内トレーナーの方

 ※UMUの利用経験は必要ございません

 

実施内容

〈事前学習〉

◆:書籍「ブレンディッド・ラーニング」解説動画抜粋の資料

 1)「学びのDXの」デジタルトランスフォーメーションを実現するブレンディッド・ラーニングとは
 2)ブレンディッド・ラーニングで学びを成果に結びつけるためのポイント

◆:現状点検:自身の研修デザインを振り返る(チェックリスト)

◆:研修企画で実践している工夫・課題の共有 

 ※所要時間:約50分〜60分
 ※事前学習は、ワークショップ当日の1週間前を目処にお申し込み頂いたメールアドレスにご案内させていただきます。

 

〈ワークショップ〉

1日目:

・インストラクショナルデザインの基本
(研修デザインを科学する)
・成果に結びつく学習要素「TPACK」のご紹介

TK:テクノロジーナレッジ
CK:コンテンツナレッジ
PK:ペダゴジカルナレッジ(教育学)

・学びを成果につなげる「ブレンディッド・ラーニング」
(イベント型の研修を定着化の旅へ)

・教育学に基づいた学習理論をブレンドする

 -「学ぶ人の視点」で考える学習体験デザイン(LXD)

 2日目:

・教育学に基づいた学習理論をブレンドする

 –  学習効果を高めるための仕掛け(事前・当日・事後)

–  「ドロップアウト」を防ぎ学習を継続させる仕掛け
–  研修の効果を検証し、改善するポイント

 ・ブレンディッド・ラーニングデザイン(実践ケーススタディー)

※本ワークショプでは、研修デザインシートを活用して架空のケースを元にチーム単位で研修企画に取り組んでいただきます。

 

〈現場実践支援(事後課題)〉※任意

・研修デザインシートの提出(実際取り組んでいる企画での実践・講師からのコメント)
・書籍「ブレンディッド・ラーニング」(新リモート時代の人材育成学)」解説動画の無料視聴(期間限定)

【第一章】「企業研修」オンライン化の先にあるもの
【第二章】「学びのDXの」デジタルトランスフォーメーションを実現するブレンディッド・ラーニング
【第三章】ブレンディッド・ラーニングで学びを成果に結びつける
【第四章】TK:テクノロジーをブレンドする
【第五章】CK:コンテンツをブレンドする
【第六章】PK:教育学に基づいた学習理論をブレンドする
【第七章】ブレンディッド・ラーニング設計の事例
【第八章】未来の人材育成はどうあるべきか
合計時間:200分

参加条件

・パソコンでUMUログインができる
・オンライン会議システム「Zoom」が利用できる

 

お申し込み方法

”2日間連続での参加が必須”になります。

以下よりお申し込みください

▶︎お申し込みはこちら

 

登壇者情報

ユームテクノロジージャパン株式会社

ラーニングエバンジェリスト

小仁聡

 

「学びのDX」を追求するテクノロジーと人材開発のエキスパート。

 

大学卒業後、ビジネスコンサルタント、アルーを経て、ファーストキャリア副社長、セルム執行役員に就任。500社以上の人材開発企画に携わり、営業力強化・マネジメント強化に従事してきただけでなく、自身も実践者として、営業責任者、人事責任者、企業規模の拡大に貢献。その後、株式会社ラーニングシフトを設立。ユームテクノロジージャパンに参画。

 

現在は、専門である「ブレンディッド・ラーニング」の実践を通じて、企業組織の学び方のアップデートに取り組んでいる

 

著書に『ブレンディッド・ラーニング ~新リモート時代の人材育成学』(フローラル出版刊)

セミナー・イベント一覧に戻る
  • まずはコレから!

    人材開発におけるAI活用がわかる

    初めて資料3点セット

    人材開発におけるAI活用がわかる資料3点セット

    AIで企業の業績を向上させる学習プラットフォーム「UMU」の特徴や実績、UMUで実現できることがわかる資料です。
    人材育成でUMUのAIを活用した効果が数字でわかる企業事例、ユーザー様からの評価をご覧いただけます。学んだことを定着させ、現場実践に活かせる成果に繋がる学びのあり方・実現方法を理解できます。