※募集終了※1月開催 真に効果のある研修設計とは?-実利的オンライン研修へのロードマップ-

10月、11月、12月の3開催で大変好評であった本ワークショップの追加開催が決定致しました!
お席に限りがございますので、ご興味のある方は是非お早めにお申し込みくださいませ!

 

新型コロナウイルスの流行により、研修の見直しが求められるようになりました。
集合型での研修が難しくなり、オンラインやeラーニングへの移行が突貫工事的に行われています。

「やっとの思いで取り入れたオンライン研修も、果たして本当に意味あるのだろうか?」
「コロナが収束しないと、研修が思い通りに進まない」

こういった思いを抱えていらっしゃる研修担当者の方も多いのではないでしょうか。


研修のあり方は今、大きな転換期にあると言えます。
しかしこの期間をチャンスと捉え、今後の研修制度を見直すきっかけとして考えてみてはいかがでしょうか。

ウィズコロナ、アフターコロナで真に求められる研修とはどのようなものか。
そもそも従来の集合型研修には、本当に効果があったのか。
研修をオンラインに移行する際の設計のポイントとはどのようなものか。

このような点について、みなさまと一緒に考えるためのセミナーをご用意致しました。

株式会社インストラクショナルデザイン代表、中原孝子先生にご登壇いただきます。

 

セミナーについて

こんな方におすすめ

■ オンラインでの研修に限界を感じている方
■ 従来の集合型研修をオンラインに移行する必要性を感じている方
■ 効果的な研修の設計方法を学びたい方

 

ゲストスピーカー

ATD 認定CPTD
株式会社インストラクショナルデザイン 代表取締役社長

中原孝子氏
http://www.instructionaldesign.jp/index.html

コンテンツ

・オンライン研修と集合型研修の違い
・インタラクティブオンライン研修の設計ポイント
・学習ニーズと研修形態の選択について
・成人学習者真理と学習科学
・エンゲージを高めるためのポイント      など

 

参加者の声

●新しく学ぶ、改めての学び直しとしても役に立つと思える、研修の組み立て自体を体型的に捉えていてとても良いと思いました。
●目から鱗な点が沢山あり、チェンジマインドになりました。
●他の参加者が実際に研修を行っていく上での困りごとや工夫などリアルな声を聞けて、新しい学びができました。
●学ぶべき知識が多く、学んだ知識を活用する機会も多かったため高いレベルの学習が出来たと感じました。


開催詳細

2日間両日ともオンラインワークショップにご参加いただきます。

日程:

DAY1: 2021年1月12日(火)10:00-13:00

DAY2: 2021年1月26日(火)10:00-13:00

 

参加方法:ZOOM
定員:各回15名
参加費用:5万円(税別)
お支払い方法:別途ご請求書をお送り致します。ご参加前のご入金を基本としておりますが、難しい場合はご相談くださいませ。
※2日間の開催以外に別途事前課題がございます。

※募集は終了致しました。


 

私達UMUは、企業様向けに研修のオンライン化やリモート学習の無料相談会を毎日実施しております。

また、私達UMUは常に最先端のテクノロジーと学習情報をアップデートしておりますので、お困りごとや、追加で必要な情報のご要望などございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

▼UMUオフィシャルウェブサイト

https://umujapan.co.jp/

▼各種お問い合わせフォーム

https://umujapan.co.jp/contact/

▼無料相談会の予約ページ

https://umucs.youcanbook.me

 

セミナー・イベント一覧に戻る