【7/31開催】デジタル×アクションラーニングセミナー

テクノロジーと人の交差する、新しい時代の学習デザインと仕組みづくりをサポート

「学習力」こそ、企業の生き残る源泉である…

職場実践から学ぶ力を促進するアクションラーニングは、その長い歴史のなかで効果性が検証されている、チームで学ぶ最も現実的で効果の高いフォーマットです。

そして、このアクションラーニングにラーニングテクノジーが加わることで、新しい、そしてより本質的な学習デザインができるようになりました。

本セミナーでは、質の高い学習促進を誘発するアクションラーニングコーチをデジタルでつなぐことで、実現される、職場実践型デジタルアクションラーニング設計を紹介します。

セミナー詳細

日時:2019/7/31 14:00~17:00 (13:30開場)
会場:AP虎ノ門 Dルーム
〒105-0003 東京都港区西新橋1-6-15 NS虎ノ門ビル(日本酒造虎ノ門ビル)
参加費:無料
お申し込み:開催は終了致しました。

【スケジュール】

  • 14:10-15:00 Dongshuo Li (ドングショー・リー)/UMU創業者&CEO
    「教育研修の潮流とデジタルトランスフォーメーション
    集合研修はアクションラーニングへ 学びは、アクションラーニング的なものと個別化したソーシャルラーニングへ」
  • 15:10-15:30  松田しゅう平/ユームテクノロジージャパン株式会社代表取締役
    「学習後のフォローアップこそが成功のカギ」
  • 15:30-16:00 清宮普美代/NPO法人日本アクションラーニング協会代表
    「アクションラーニングとデジタルの融合・空間をつなぐ学習体験・デジタルサポートALコーチの役割」
  • 16:00-16:40 事例研究:職場実践継続するデジタルアクションラーニング
  • 16:40-17:00 Q&A クロージング
セミナー・イベント一覧に戻る