【保存版】UMUスタートアップガイド

UMUのアカウント登録ありがとうございます。

UMUは「誰でも」「簡単に」ご利用可能なクラウド型サブスクリプションサービスです。

日々の学習や既存研修をより効果を出すため、是非ご活用ください。

 

▶︎ブラウザ

推奨はChromeです。その他システム環境の詳細は下記よりご確認ください。

https://www.umu.co/help?menu=1557395341443

▶︎アプリのインストール

UMUはモバイルでの利用も便利です。是非インストールをしてみてください。

https://www.umu.co/help?menu=1595223514093

 

基本の使い方

初めてUMUを使う方へのオススメは、オンラインや集合研修などのFace to Faceの研修で「双方向性を出す」方法です。講師から受講生への一方向の研修では受講生は飽きてしまい、学習の科学の観点でも脳への定着もイマイチなことから、双方向性を出すことで研修をより効果的なものにすることができますので、早速試してみましょう。

 

UMUはまず最初に学習コースの箱を作り、その後にアンケートや動画など、各セッションを追加していきます。

※UMUの階層構造について、下記参考にしてください。

https://www.umu.co/help?menu=1581848997312

STEP1:コース作成

 

では早速学習コースの「箱」を作成します。

こちらではPCでの作成マニュアルを掲載していますが、アプリでの作成方法も掲載しておりますのでマニュアルに沿って作成してみましょう。

https://www.umu.co/help?menu=1581853637044

 

STEP2:セッションを追加

 

ここからいよいよアンケートなどを追加していく工程です。

機能の全体像や作成方法はこちらを参考にしてください。

https://www.umu.co/help?menu=1582170918065

 

STEP3:受講者に知らせる

 

次に、出来上がった学習コースを受講者に知らせる方法はこちらです。

https://www.umu.co/help?menu=1582171794361

 

STEP4:研修当日、その場でアンケートをとったり、表示させて研修を盛り上げる

UMUはディスプレイモードを活用すると、その場でQRコードなどを使ってアンケートを取り、リアルタイムに表示させることが可能です。受講生を飽きさせないためにも、是非フル活用してみてください。

https://www.umu.co/help?menu=1582171629846

 

■動画マニュアルでも紹介しています■

https://www.youtube.com/playlist?list=PLiuYTE0ocLJ9_HetHEV0T8CNrguXona6G

 

 

ワンランクUP!

基本の使い方をマスターしたら、次は事前・事後の内容を充実させてより効果の高い学習設計にチャレンジしてみましょう!

 

こちらの記事では、事前事後の内容を入れた時の、UMUのコース設計を解説しています。是非参考に取り組んでみてください。

事前・事後プログラムも含んだ場合の学習設計は?

 

 

▶︎UMU Website

https://umujapan.co.jp/

 

▶︎操作マニュアル

https://www.umu.co/help?menu=1581848997312

 

▶︎FAQ

こんなことできないかな?など、キーワードを入力して逆引き検索で見つけることも可能です。

https://helpfan.jp/user/umujapan/faq

 

 

UMUを活用してより効果の高い学習設計を楽しんでください!

ご質問はUMUカスタマーサクセスまでメール(cs@umu.co)でお問い合わせください。

 

UMUカスタマーサクセス

 

 

 

新着情報一覧に戻る